学術集会のご案内Academic meeting

第15回セラミド研究会学術集会・
第16回スフィンゴテラピィ研究会 合同年会

第15回学術集会は、第16回スフィンゴテラピィ研究会との合同年会として、2022年10月19日(水)・20日(木)・21日(金)の3日間に渡り、北海道大学学術交流会館小講堂において対面形式で開催いたしました。
100名弱が参加し、招待講演6演題、一般講演33演題の発表が行われ、活発な討議が繰り広げられました。セラミド研究会功労賞が北海道大学名誉教授の五十嵐靖之先生、九州大学名誉教授の伊東信先生に授与されました。
Young Investigator Awardは東京都医学総合研究所の小松谷啓介先生が受賞されました。
次回の第16回学術集会は第17回スフィンゴテラピィ研究会との合同年会として、2023年11月に石川県加賀市のホテルアローレで開催される予定です。

第15回セラミド研究会学術集会・
第16回スフィンゴテラピィ研究会 合同年会
プログラム

招待講演

「細胞外α−シヌクレインによるスフィンゴシン−1−リン酸受容体の阻害とその影響」
岡田 太郎神戸大学大学院医学研究科
「細菌スフィンゴ糖脂質の合成マシナリーの解明」
沖野 望九州大学大学院農学研究院
「細胞膜におけるスフィンゴミエリンの分布を規定している因子」
阿部 充宏理化学研究所
「スフィンゴ脂質による自然免疫機能の制御」
中山 仁志順天堂大学大学院医療看護学研究科
「植物GIPCの構造多様性と代謝機構:リピドミクスからのアプローチ」
石川 寿樹埼玉大学大学院理工学研究科
「セラミドプロファイルに着目したスキンケア技術の開発」
石川 准子花王株式会社生物科学研究所

公式ポスター

第15回セラミド研究会学術集会・第16回スフィンゴテラピィ研究会 合同年会

プログラムのダウンロード

会員の方で,第15回セラミド研究会・第16回スフィンゴテラピィ研究会合同年会の講演要旨集が必要な方は、事務局までお問い合わせください。

過去開催はこちら

お問い合わせ
セラミド研究会へのご入会についてなど、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら